ホームに戻る   記事一覧画面に戻る   レスを投稿   手引き


 ■-- Live
 >>>PPG   -- 2004/08/12-15:22..No.[14]
   

Track List:
Live Medley: California Love〜So Many Tears, Intro, Ambitionz Az a Ridah, So Many Tears, Troublesome, Hit Em Up, Tattoo Tears, Heartz of Men, All About You, Never Call You Bitch Again, How Do You Want It, 2 Of Amerikaz Most Wanted, California Love
Death Row presents Unreleased LIVE recordings from the Greatest MC of all time
Record Company: Death Row Records/KOCH Records
Released: August 6th, 2004 (KOC-CD-5746)




>>> courage-pac   -- 2004/08/13-19:25..No.[16]
 
    いろいろ意見が別れる作品でしょうが、2Pacがこの世界に存在していたことを一番実感できる作品だと思います!
音が悪かろうと、関係ないです!!
人それぞれ感じ方はあると思いますが、私的には大満足です。
 

>>> DJ QUICK SORT -[URL]  -- 2004/08/21-23:38..No.[18]
 
    音が悪いという話を聞いていたので期待していなかったけれど、 音全然イイじゃん。ヒップホップのライブを感じさせる音だね。 編集もこれでイイと思う。
 

>>> BBT   -- 2004/08/27-16:07..No.[20]
 
    ようやく大型CDショップにも入荷されたようで、私も昨日購入しました。
他の掲示板も含め、感想を呼んでみると賛否両論という感じですが、音質や編集については特に不満はありません。全く無いと言ったら嘘になりますが、私にとっては許容範囲です。
全編通して、絶頂期のPacのエネルギッシュなRapが聞けますし。
ただ、選曲がもう一捻りあればな、という感じです。
権利関係のしがらみとかあるのでしょうが、「I Get Around」(映画『Tupac: Resurrection』本編でも一部観る事が出来ますね)等、デスロウ移籍前の音源なんかが入っていれば大満足だったんですけどね。
 

>>> cdc   -- 2004/08/30-10:53..No.[22]
 
    久々にTowerで買ってポイントでも貯めるか、と思って敢えてAmazonで頼まなかったのが運のつき。
遅れて遅れていまさらになって手に入れることができました。
で聴きました。
諸々のライブ音源を繋いだものとあって、流れがないように感じます。
希望としては、始めから終わりまでステージを通した作りであって欲しかった点は否めませんが、
ライブで更に激しさを増すPacの咆哮。ライブの映像は断片的に見たことはありますが、
その中のPacの姿を、飛び散る汗とステージの熱気を容易に想像することができます。
特にBad Boyを標的とする曲になると、噛み付くような勢いが増して
Outlawzとの掛け合いも相俟って、血管浮き出てる姿がすぐそこにあるようです。
それでも5つ星とは言い難く、ボリュームや構成の点が減点対象といったところです。
…にしても"Tatto Tears"は、このヴァージョンで新たに出されないもんでしょうか。雰囲気最高です。
 

>>> PMX   -- 2004/09/15-10:10..No.[23]
 
    ほとんど(全部?)ブートのDVDでLIVE映像は見ていたので改めて感動した事はなかったんですけど。
あの懐かしいボロクソに言われたDVDより音は格段にいいし、強いて言うならやっぱり曲数と選曲ぐらいですね。でもそこはPacだから当然買って損はないと思います。
 

>>> Big Score! -[URL]  -- 2004/09/28-22:32..No.[25]
 
    ライブ盤が出るだけでも有難いものですが(これに映像がついていればもっと興奮をするんだけど)、アルバムとしては評価が微妙かな。なぜ、この構成と選曲なのか。『DEATH ROW UNCUT』のDVDなんかには名曲DEAR MAMAのライブが入っているのに・・・。問題はDEATH ROWとAMARU間の「大きな溝」が原因なのは明確。DEATH ROW側は2PACの遺産が生命線のため、何が何でも出したいと言う気持ちがありありで、前回の『Nu-Mixx Klazzics』にしても感じられるのは、DEATH ROW側のPAC音源がもう底をついたのではないのかとも思える。後、DEATH ROW時代のライブって、例えばブートのライブDVDなんか観ていても取り巻きクルーでステージが埋まっちゃって、な〜んかユル〜いライブ・・・『UP IN SMOKE』なんか意識するとちょっと痛い。今回は熱狂的ファンにとっての必須アイテムかな。いつかAMARU側からきっと凄いライブアルバムが出るでしょう!!
 

>>> true   -- 2008/11/10-17:36..No.[186]
 
    ライブ映像を見る前から聞いていたのですが、聞いているだけでライブのイメージが浮かんでいたのを覚えています。自分が特に印象に残っている曲はソーメニーティアーズで、最初聞いたときは鳥肌が立つほどでした。ここのサイトの皆さんは自分よりもとても詳しく、掲示板を見ているだけでもいい勉強になります。とりあえずこのアルバムを聞いてからもう一度ライブ映像を楽しむのが自分はとても好きです。
 

>>> モク   -- 2011/08/10-15:59..No.[235]
 
    DEATH ROW(貧乏シュグ)が知恵を振り絞って出した2pac初のライヴCD。ニューミックス同様に光った紙ケース入りの微妙な作品です。内容はDVDの抜粋+αって感じだと思うのですが、映像なしでも悪くはないんですけど、ぱっとしないが本音です。本家DEATHROW発なのにレアな音源がないのは残念でした。このアルバムには不思議が…1つ目はTroublesomeなんですが2分8秒〜28秒までの間のみ何故か音質がサラウンドみたいになります(イヤホンだと解りやすいかも)知ってたらすみません(笑)もう1つ、1曲目はメドレーとなっているが間違っていなければ確か番組のライブだったはず。他に音源なかったのかよ!ってツッコミたくなりました。いい所無しに近いのですが、このCDでの目玉と言えばTatto tearsとNever call you bietch againの2曲ではないでしょうか。現時点でオリジナルで聴けるのは唯一ですしね。あとはCD棚にしまっておきましょう。ファンのコレクターCDとしての価値しかないのですから。

 

投稿用フォームです

Name
Email
URL      
Comment
Ratings   アイコン一覧
Password     修正・削除に使用




>>>>>新規投稿は管理人以外出来ません
■修正・削除: 記事Noと投稿時に入力したパスワードを入力し
edit(修正)又はdelete(削除)を選びupdateボタンを押下

No. Pass

はてなまん Ver0.581 Created by Tacky